EXHIBITION 展示内容のご案内

展示内容のご案内

館蔵 日本画展  人、動物、自然

2018年1月30日(火)~5月20日(日)
開館時間
午前10時~午後5時(入館は4時30分まで)
休館日
毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)
会場
展示室5、6
観覧料
一般800円/65歳以上・障害者700円/中高大生500円(20名以上の団体は各100円引)
日本画の伝統を継承しつつも、新時代に即した表現を模索した明治の画家たちの作品から、独自の画境を築いた昭和の作家による額装作品まで前・後期とも30件余りを展示します。

古今の人物画、四季の風情を織り込んだ花鳥画、そして雄大な風景といった日本画ならではの情趣豊かな味わいをお楽しみ下さい。

前期展示:2018年1月30日(火)~3月25日(日)
後期展示:2018年3月27日(火)~5月20日(日)
※作品の一部入替えがあります。

主な展示作品
前期展示
荒木寛畝《老松孔雀之図》明治35年
山元春挙《萬代不易図》大正5-6年頃
竹内栖鳳《晴海》大正7年頃
堂本印象《母子》昭和4年
下村観山《一休禅師》昭和5年

後期展示
今尾景年《柘榴錦鶏図》明治29年
下村観山《富士》大正7-8年頃
横山大観《木菟》大正15年頃
竹内栖鳳《涼蔭》大正15年頃
川合玉堂《炭焚く夕山》昭和15年

通期展示
池田尚志《萱野》昭和48年
北野治男《野地》昭和50年
濱田台兒《九曲》昭和56年
烏頭尾精《上居への道》昭和56年
福本達雄《雨後》昭和57年
大山忠作《辨慶(市川団十郎)》昭和60年
主な展示作品
  • 荒木寛畝
    《老松孔雀之図》
    明治35年
    前期出品
    リーフレットを拡大する
  • 山元春挙
    《萬代不易図》
    大正5-6年頃
    前期出品
    リーフレットを拡大する
  • 児玉希望《伊吹山》
    昭和15年頃
    後期出品
    リーフレットを拡大する
  • 川合玉堂
    《炭焚く夕山》
    昭和15年
    後期出品
    リーフレットを拡大する
  • 池田尚志《萱野》
    昭和48年
    通期出品
    リーフレットを拡大する
  • 加藤勝重《瀑》
    昭和57年
    通期出品
    リーフレットを拡大する

このページの先頭へ

アクセス
松岡美術館までの詳しいアクセスマップをご覧頂けます。
入館割引券
入館割引券はこちらです。2名様までご利用頂けます。
団体見学
グループ、団体、課外活動でご利用される方はこちらからお申込みください。
ぐるっとパス 美術館・博物館等共通入場券&割引券
美術館・博物館等共通入場券&割引券
スマホで簡単、入場できるasoview
スマホで簡単、入場できるasoview
今ならポイント5倍!楽天レジャーチケット
楽天ポイントが貯まる電子チケット
Webket+
当日券よりお得な前売り券「Webket+」
  • TWITTER 松岡美術館アカウント
  • BLOG 松岡美術館スタッフブログ
フリーWi-Fi

フリーWi-Fiを導入いたしました。

防火対象物名:松岡美術館

当館は東京消防庁より優良防火対象物認定を受けました。