EXHIBITION 展示内容のご案内

展示内容のご案内

松岡コレクション 元気な文様たち 五彩・青花を中心に

2019年2月20日(水)~2019年6月1日(土)
開館時間
午前10時~午後5時(入館は4時30分まで)
休館日
毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)
*ゴールデンウィーク中は休まず開館します。5月7日(火)は休館いたします。
会場
展示室4
観覧料
一般800円/65歳以上・障害者700円/中高大生500円(20名以上の団体は各100円引)
宋時代の青磁をはじめとする格調高い作品を作り上げてきた中国陶磁は、明時代後期になると文様、色彩ともに濃密でエネルギッシュな作風へと変化し、明から清への王朝交代期に向かって、より自由闊達な魅力を増していきます。

そこに描かれる草花、あるいは龍や獅子といった吉祥の動物文様は手慣れた筆さばきで、時に簡略化して描かれました。

こうしたやきものは江戸時代の日本にも渡来し、その屈託の無い風情で親しまれています。

器面を闊歩する元気な文様をお楽しみください。
主な展示作品
  • 五彩獅子唐草文壺
    明時代 16世紀
    リーフレットを拡大する
  • 青花鹿鶴文瓢形瓶
    明時代
    1522-1566年
    リーフレットを拡大する
  • 五彩龍鳳文扇形合子
    明時代
    1573-1620年
    リーフレットを拡大する
  • 五彩人物図面盆
    明時代
    1573-1620年
    リーフレットを拡大する
  • 五彩龍鳳文合子
    明時代
    1573-1620年
    リーフレットを拡大する
  • 青花麒麟文面盆
    明時代
    1573-1620年
    リーフレットを拡大する

このページの先頭へ

アクセス
松岡美術館までの詳しいアクセスマップをご覧頂けます。
入館割引券
入館割引券はこちらです。2名様までご利用頂けます。
団体見学
グループ、団体、課外活動でご利用される方はこちらからお申込みください。
スマホで簡単、入場できるasoview
スマホで簡単、入場できるasoview
今ならポイント5倍!楽天レジャーチケット
楽天ポイントが貯まる電子チケット
Webket+
当日券よりお得な前売り券「Webket+」
  • TWITTER 松岡美術館アカウント
  • BLOG 松岡美術館スタッフブログ
フリーWi-Fi

フリーWi-Fiを導入いたしました。

防火対象物名:松岡美術館

当館は東京消防庁より優良防火対象物認定を受けました。