loader

Now Loading...

TOP >  展覧案内 >  唐三彩 ―古代中国のフィギュア―

唐三彩 ―古代中国のフィギュア―

会期

2024.06.18〜2024.10.13

展示室

展示室4

唐時代には、唐三彩俑や加彩俑と呼ばれる、カラフルで生命力に溢れる造形のフィギュアをお墓に入れる風習がありました。これは古代中国で、死後に新たな暮らしが始まると考えられていたためで、セカンドライフのお供として従者や馬、駱駝、牛などのフィギュアをお墓に入れたのでした。今回は三彩馬をはじめとする唐三彩や加彩のフィギュアを展示し、その魅力に迫ります。

《三彩馬》唐時代

夏休みワークショップ

 プラバンアートを作ろう
開催日時:2024年7月31日(水)、8月7日(水)、8月21日(水)
各日 13:30~ / 15:30~ (1時間程度)
対象:小中学生とその保護者
定員:10組 ※先着順、7月2日(火)より電話(03-5449-0251)にて受付開始
参加費:500円 / 人(保護者の方は別途入館料が必要となります)

プレスリリースのダウンロード、取材や資料をご希望の場合はこちらからお申込みください。